フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 今日は検診日 | トップページ | 乾いた女〜その顛末 »

2013年2月22日 (金)

京都に行ったのだ〜その2

京都の二日目(2月6日、水曜日)。

先生(母)は、9時から講習なので早くホテルからお出かけ。
私は、ゆっくり出発。
まず、向かったのは松前や
02061
冬しか売っていない“きうひ昆布”を買うのが目的。
由緒ある店構え。
店内の様子もとても素敵。
02062
きうひ昆布は、甘いお菓子昆布。
一度食べると病みつきになるけど、お値段は、、、高いですsweat01

きうひ昆布を買ったら、次の目的地にむけて出発sign01
途中、京都府庁前を通過。
02063
素敵な洋館。中も見学できるのかしら?
古いあめ屋さんもありました。
02064
ちょっと覗いてみたかったけど、今回は先を急ぐことに。

到着したのは清明神社。
02065
映画も見たし、漫画も読みました。はい。
ここに清明さんのお家があったんですね〜。シミジミconfident
防火槽にもこんな模様がshine
02066
昨日、見かけたわらび餅屋さんでわらび餅を買うつもりだったんだけど。。。
02067
なんとcoldsweats02水曜定休。
ならば、と鶴屋吉信の喫茶部を目指したものの。。。
喫茶部、水曜日定休。
撃沈down
がっかりしたけど、鶴屋吉信で京都限定のお菓子を購入。
お店でお茶も頂きました(沢山買ったから?)
この後、講習会が終わった母と合流。
表千家をちょい見。
02068
そして、北野天満宮へ
02069
大きな山門。さすが風格があるわ。
境内の入り口にあった狛犬君。
020610
左側の“吽”の子には角がありました。
角のある子を見たのは始めて。
右側の“阿”の子には角がありません。
020611  
狛犬君の後ろの梅は本当にチラホラ。
まだ0.5分咲きくらいでした。
境内には、この他に牛さんも沢山いました。
もちろん、本物の牛じゃないけど。
この子は、目が赤くて体も大きくとても立派。
020612
牛さん達、色々な石像があり、顔もみな表情が違っていて面白いです。
もう少し時間があったら牛さんウォッチが出来たんだけどな。

ちょっと遅めのお昼は、門前脇の店で山菜炊込みご飯定食をいただきました。
お腹もいっぱいになり、お土産を沢山買って東京への帰途につきました。
また、母と京都に行けると良いなあ。

« 今日は検診日 | トップページ | 乾いた女〜その顛末 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580175/56820348

この記事へのトラックバック一覧です: 京都に行ったのだ〜その2:

« 今日は検診日 | トップページ | 乾いた女〜その顛末 »