フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 京都に行ったのだ〜その2 | トップページ | ハヅキ、城南島は寒かったのだ »

2013年2月23日 (土)

乾いた女〜その顛末

眼科に通って3週間。

きちんと検査をして効く目薬を処方してもらったので症状が良くなってきました。
はぁ〜、それにしても、医者は選ばないといけませんね。
最初に行った眼科と2番目に行った眼科では検査などせず。
とりあえず抗生剤の目薬を出してくれただけ。
でも、全然効かない。
3番目に行った眼科ではきちんと検査をして細菌に効く目薬を処方してくれました。
検査をするのも大事だし、医者は選ばないといけませんね。
ちなみに、感染していた細菌の名前は
Stenotrophomonas maltophilia
ごく一般的な細菌だけど、院内感染をもたらしたりするちょっと厄介な細菌みたい。
ハードコンタクトレンズでドライアイになり、
ドライアイになった目に細菌が感染し、それを治すのに3軒眼科を回り、
7ヶ月目にしてようやく目の調子が良くなって来て。。。
なんとも長い道のりでしたweep
02232
「そうにゃの?」

02233
「でもにゃ、自分の目やにばかり気にしてないで、アタシの目やにもふいて欲しいニャよ」

はいはい。
タマリン、解りました。

« 京都に行ったのだ〜その2 | トップページ | ハヅキ、城南島は寒かったのだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580175/56834156

この記事へのトラックバック一覧です: 乾いた女〜その顛末:

« 京都に行ったのだ〜その2 | トップページ | ハヅキ、城南島は寒かったのだ »